『おはなし屋』-space-『およろず』

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 戦争のつくりかた 英雄の伽《とぎ》 第三章 メルヘン Ⅰ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit
   

未分類

優しさがにじみ出る

 
 戦争のつくりかた 英雄の伽《とぎ》 第三章 メルヘン Ⅰ


「トモレター その名は聖書」より


『あなたの名は、なんという名前ですか?

そんな事言われても、
この殺伐としたネット社会で本名を伝える事は、
たいへんなことですよね。
だから私もそうですがつい、ハンドルネームを使ったりします。
ちなみに僕が昔使っていた名前は、スシネコです。
なんか赤面ものですね。
秘密ですよ』


この暖かみのある書き出しがなんとも。一気に最後まで読んでしまった。

ネットというのはつくづく、不思議なものだと思う。
僕はほんのたまにだけど、
この文字と絵だけの世界で、
現実世界の人間よりも「人間」らしい、人を感じる記事に出会うことがある。

人を感じる、なんていうけど
格好つけてスカしてるわけじゃなくて、
まだたぶん、これ以外に名前のない感覚だと思うんだ。
だから俺はスカしてなんかないよ。絶対だよ。

なにかがしっかりとそこに在って。誰かがそこに居て。
なんだろう、オーラっていうのかな。存在感。

面と面をあわせているわけではないのに。
ちゃんと、意志の塊みたいなものがそこに在ると分かる。



世界に反応して、発信している人々がいっぱい居る。

やっぱり世界は すばらしい。



「トモレター」の管理人様、tomonori tanakaさんから
ふしぎなことにtwitterフォローを頂き、
サイトにお邪魔したところ、あまりに素敵な「人間」さんだったので。
思わず記事にしてしまったよ。

毎日7時間ごとに、写真が更新されているフォトサイトもお持ちで
これまた、添えられた言葉がしみるんです。
心にね。

これからもいろんな人に出会えるんだろうな。

すげえ、楽しみ。


もくじ   3kaku_s_L.png   未分類
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【戦争のつくりかた】へ
  • 【英雄の伽《とぎ》 第三章 メルヘン Ⅰ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。