『おはなし屋』-space-『およろず』

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 英雄の伽《とぎ》 第一章 一日目 ───黄昏 キャラメルエクレールラテ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit
   

未分類

井上雄彦 バガボンド画集 『墨』

 
 英雄の伽《とぎ》 第一章 一日目 ───黄昏 キャラメルエクレールラテ


バガボンド画集 墨
バガボンド画集 墨

スラムダンクの頃から大ファンである、大作家の井上雄彦さん。

画集の内容自体は、あまり書き下ろしのない、
見慣れた絵が多かったけれど
画集の一番最後に載っていた、2枚の写真を見ただけで
ああ、やっぱり井上さんは
凄い男なんだなあ、と思った。

一枚目は
スラムダンクの単行本にのっていた写真よりも
随分と精悍になった井上さんが、
仕事場で窓の方を見ている写真。

二枚目は
井上さんの仕事道具が、パッチワークのようにたくさん写っている
モノクロの写真。

たった2枚の写真から、俺如きが言うのも失礼な噺だけど
この人にはまだまだ、まだまだ、
まだまだ沢山 言いたいことがあるんだな。と感じた。

井上さんの仕事場の写真を見た直後に
アマチュアの写真家が撮った写真や、売れていない漫画をパラ見すると
何で井上さんがあれほど人を惹きつけて
三流作品が人を惹きつけないのかが
歴然と分かる。

面白いほどに。

暇な人は、是非やってみてほしい。
面白いほど、彼と一般人の違いに気付くと思う。



俺もいつか
こんな作家になりたい。


もくじ   3kaku_s_L.png   未分類
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【英雄の伽《とぎ》 第一章 一日目 ───黄昏】へ
  • 【キャラメルエクレールラテ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。