『おはなし屋』-space-『およろず』

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 シュレディンガーの猫へ 英雄の伽《とぎ》 序章
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit
   

未分類

概要

 
 シュレディンガーの猫へ 英雄の伽《とぎ》 序章
敗戦国の英雄と
勝戦国の英雄。

敗戦国にて英雄と謳われた少年を自国の処刑台まで護送するのは、
エイルという、英雄と誉れ高い勝戦国の軍人だった。

少年はわずか14歳。
スラム街で生まれ、生きた、親のない少年。
エイルは、わずか25歳。
名家に生まれ、生きた、名実共に傷のない青年。

英雄と呼ばれるには些か若いふたりの道中。
少年の処刑までの、二人の交錯を描く。

これは
ある英雄がこの世を去るまでの、話。





もくじ   3kaku_s_L.png   未分類
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]
Tag List  [ * ] 
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【シュレディンガーの猫へ】へ
  • 【英雄の伽《とぎ》 序章】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。